神経性(精神性)の頻尿や下痢、精神不安、抑うつ症状など、外出に不安を抱く自律神経性疾患でお悩みの方にご利用頂いている訪問治療に特化した鍼灸治療院です。

更年期障害の治療方法①

  • HOME »
  • 更年期障害の治療方法①

更年期症状を改善させる治療の方法

かせ鍼灸治療院のホームページへお越し頂きまして、ありがとうございます。
こちらのページでは更年期における、めまい・耳鳴り、異常発汗、精神不安と言った不定愁訴について、当院の治療方法の一例をご紹介しております。

手(手技治療)と鍼を組み合わせた治療を施します

当院の治療】は基本的に『手(手技療法)と鍼治療』で構成し、お悩みの症状によってはお灸(温熱治療)を加えていきます。

以下にご紹介している方法は、更年期障害を含む自律神経失調症の治療で重視する『気』についてお話ししています。
私が自分の体調を整える際に重要視しているポイントにもなり、患者さまの治療ポイントとしても重視していますので、参考にしてください。

『気』を意識した治療

胸部へのアプローチ

東洋医学では胸部には『宗気(そうき)』と言われる【気】が集まる場所だと考えられています。【気と血と津液のページをご覧ください

『宗気』は心拍のリズムを整えたり、呼吸や発声に影響を与える働きがあります。

『宗気』の働きが正常であれば

  • 動作や言語、表情などの無意識な動作
  • 心拍や呼吸
  • 消化吸収や排せつ

などの無意識的な活動は正常に行われます。
逆に『宗気』の働きに異常があると、意識的な活動と無意識的な活動の両方が不適切な活動をしてしまい、体調不良となります。

このため当院の治療では『宗気』の活動を正常にすることを目的に『皮内鍼(ひないしん)』『円皮鍼(えんぴしん)』といった貼るタイプの鍼を利用して『宗気』の働きを整えていきます。

下腹部へのアプローチ

日本にやってきた鍼灸治療

お臍から指3本分ぐらい下の部分を東洋医学では『臍下丹田(さいかたんでん)』と言い、『原気(げんき)』と呼ばれる気が集まる場所として、とても重要視します。【詳しくは臍下丹田を大切にのページをご覧ください

『原気』は食欲や性欲などの『生きようとする欲求』をもたらすものであり、生命活動の原動力になります。

臍下丹田が弱いと

  • 下腹部に張りが無く
  • 臓腑や器官も弱く病気になりやすい
  • 活動が弱々しい
  • 疲れやすい
  • 体が冷えやすい

といった状態になります。

当院は『原気』の強弱を重視し、鍼やお灸などを用いて『原気』を回復させることに努めています。

背部へのアプローチ

自律神経はカラダ全身に張り巡らされていますが、指令中枢は脳にある視床下部という場所になります。
首は自律神経を視床下部とカラダへ接続する重要な場所になります。

このため自律神経のバランスを乱している方々の多くが、首から肩(肩甲骨の付近)にかけて異常なコリを訴えることが少なくありません。自覚症状が無くとも指摘されて初めて気が付く人もいます。

東洋医学的に見ると首や背中には

  • 頭→足
  • 足→頭

へ流れる『気の通り道』があると考えられており、首や背中を走行する『気』の流れが阻害されると不安、不眠、うつ症状といった精神的な症状を生じさせるとともに、コリやハリといった症状が表れてきます。

首から肩甲骨にかけての背部を当院は治療の重点ポイントと捉え、手技療法や鍼などを用いてアプローチしていきます。

また筋肉のコリやハリを改善するために治療を進めていくことは勿論のこと、主な目的は『精神的な緊張を和らげること』を目的にしています。
このため痛みを伴うような治療は極力避け、リラックス出来るような治療を施すよう心掛けています。

こちらのページもご覧ください

 

お問い合わせはこちらまでお願いいたします
お電話でのお問い合わせはこちら

011-375-5059

※受付時間は9時30分~16時まで(土曜日は13時まで)
※日曜・祝祭日(臨時休診含む)は電話に出ることができません

ご注意ください!

かせ鍼灸治療院は北海道北広島市の訪問鍼灸治療院です。広島県をはじめ、他府県からのお問い合わせには対応出来ませんので、お住まいの住所をご確認のうえ、お問い合わせください

なお営業目的の電話はご遠慮くださいますよう、お願い申し上げます。

トップページへ戻る

ご不明な点やご相談などございましたら、お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。 TEL 011-375-5059 9:00~18:00(日曜、祝祭日を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

誠に申し訳ございませんが、お電話でのお問合せ受付は、
9時30分~18時までと
させて頂いております。

メールでのお問合せは24時間受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

院長の加瀬です

自律神経失調症(更年期を含む)にお悩みのあなた。
自身も自律神経バランスの乱れから生じた不定愁訴(私の場合は下痢、不眠など)に
悩まされた体験を持つ私が、あなたのつらさを理解し、自分の体験を元に施術いたします。きっと私の体験が、あなたのお力になれると信じています。

休診日のお知らせ

PAGETOP
Copyright © かせ鍼灸治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.