腰痛と生理痛

妊娠中は外出が大変

札幌市清田区 FK様
30代主婦

学生の頃から腰痛に悩まされ、時々近所の整骨院にお世話になっていました。

特に生理が近くなると腰痛が増し、生理がはじまると腹痛も伴い、時には動けなくなるほどの痛みに襲われていました。

2人目の子供を妊娠中、大きなお腹を抱えながら1人目の子供をお世話していた為か、腰がいつも以上に悲鳴をあげました。

ですが、まだ小さい子供を連れていつもの整骨院に通うのも気が引けましたし、大きなお腹で外出するのも大変な状況です。

どこか良い治療院は無いかインターネットで検索していた所、【訪問治療専門】のHPが目に留まりました。
まさしく今、私が直面している問題が全てクリアされる条件だったので、迷わず予約の電話を入れました。

お話しを伺うと、妊婦には鍼治療が出来る時期と出来ない時期があるそうで、私は鍼治療が出来ない時期であったことから、鍼を使わないで治療を進める方向になりました。

元々腰痛を抱えているうえに、大きなお腹を抱えながらの育児でだいぶ腰に負担がかかっていたようです。治療は少し時間がかかると言われました。
でも1回目の治療でかなり楽になり、もう何回か治療してもらえないか私から相談したところ、快くOKして下さりました。

2回目以降は腰痛の治療に加え、安産の治療もして頂きました。
治療のお蔭か、母親思いの子供のお蔭か分かりませんが安産でした。有り難うございます。

出産後、育児に忙しくて暫く先生にお会いしませんでしたが、腰痛は相変わらずの状態です。
生理が再開してからは、やはり生理痛にも悩まされます。

再び先生に電話し、治療をお願いしました。
今度は妊娠中に出来なかった鍼治療もおこなうそうです。
腰痛の治療に加えて生理痛の治療もしてくれることになりました。

先生と相談した結果、生理が始まる1週間前に1回、生理中に1回の予定で治療することになりました。
お蔭さまで腰痛が軽減したのはもちろんですが、今まで生理前にあったイライラして落ち着かない感じや、腹部の何とも表現しにくい違和感も、気が付いたら無くなっています。
先生には聞いていませんが、これは生理前に受ける鍼治療の効果ではないかと思っています。
これからもよろしくお願いします。

ご注意ください

上記は患者さま個人の感想です。
鍼灸の効果を保証するものではありません。

お問い合わせはこちらのフォームからお願いします

Posted by kase-chiryouin