更年期による倦怠感、多汗など

私の更年期には鍼治療があっていました

札幌市清田区 MN様
40代主婦
写真掲載NG

今まであまり乱れたことが無い生理周期が、少しずつ乱れ始めるようになりました。

最初は『ストレスが溜まっているのかな?』程度に思って気にしないようにしていましたが、だんだんと大きく乱れるようになり、時には2週間前後も生理予定日が乱れるようになってきました。

これに伴って倦怠感が抜けなくなってきたり、不眠とは無関係だと思っていた私が眠れなくなったり、周囲の人が適温だと感じる温度が暑くて汗がとまらない、といった症状があらわれてきました。

もしやと思い婦人科を受診すると、【更年期】と診断されました。
婦人科ではホルモン剤を処方してもらい指示どおりに服用していますが、女性として終わりが近づいているのかと、ふとした時に思うようになってしまい、だんだんと【うつ気味】になってしまいました。

何気なく更年期についてインターネットで検索している時、こちらの鍼灸治療院のページが目に留まりました。

先生が得意にされている自律神経失調症の施術が更年期の症状にも有効であること、先生自身が自律神経失調症に悩まされた経験があり、それを自分の手で治療をして今も体調を維持していること、そして紀元前からある東洋医学は更年期障害も施術できることなどが気になり、相談だけでもと思って電話をしてみました。

はじめに相談だけでも良いか尋ねたところ、『いいですよ』と爽やかなお返事を頂いたことを覚えています。
何を尋ねたのか忘れてしまったのですが、先生の鍼灸治療院のホームページに書いてある施術内容や、施術して貰える病気などを聞いたと思います。

お話しを伺っているうちに試してみようと思い、その場で予約をお願いしました。

後日自宅に来てくれた時に、電話でも聞いていましたが、改めて問診から施術に至るまでの流れや、施術内容、そして体調が良くなったら治療は続けないと考えているようなら依頼は引き受けない、などの事前説明がありました。

問診と腹部や背部、手首付近の動脈の触診は、時間をかけて丁寧に行ってもらいました。
問診では話しにくかったり、触れて欲しくない内容があったら話さなくても良いと伝えられ、

時間はかかるけど大丈夫だよ、と言ってくれたことをハッキリと覚えています。

1回目の施術から3~4回目の施術後まで、本音を言えば『これで良くなるんだろうか?』と疑心暗鬼でしたが、施術後は何だかカラダがすっきりしているので、もうしばらく続けてみようと思い、週に1~2回の施術をお願いしました。

続けていくうちに、気が付いたら夜眠れるようになっており、汗もだんだんと治まってきました。
生理周期も昔ほどの定期的な周期ではありませんが、大きな乱れが無くなってきました。
先生は薬が効いてきたんだよと話しますが、鍼灸の効果も間違いなくあるのだと思っています。

冗談で、体調が良くなってきたから、そろそろ治療を休もうかなと話しをしたら、ひどく怒られ、どれぐらいの時間か分かりませんが、長く感じる説教も頂きました。

本気で私に向きあってくれていると涙ながら感じたことを忘れられません。

今は怒られない程度の冗談を交えながら、2週間に1回くらいのペースで体をメンテナンスしてもらっています。

ご注意ください

上記は患者さま個人の感想です。
鍼灸の効果を保証するものではありません。

お問い合わせはこちらのフォームからお願いします

Posted by kase-chiryouin