うつ症状

自律神経失調症に伴う『うつ症状』

札幌市 KA様
40代主婦

自律神経失調症と病院で診断されたのは、30代半ば頃でした。

うつ症状が強く、定期的に病院に通ってお薬の種類や量の調整、カウンセリング等の治療を受けていましたが思うように症状が回復せずにいました。

併せて他の鍼灸治療院にも通いましたが、やはり思うように改善しませんでした。

当時の私が一番苦痛だったことは、通院(外出)です。
元々外出は好きだったのですが、この病気を発症してからは外出に説明が出来ないほどの恐怖を覚えました。

そんな時、加瀬先生の鍼灸治療院のホームページが目に留まり、半信半疑でしたがワラをも掴む思いで電話をしてみました。

先生自身が同じ病気(症状は違いますが)に悩まされたこともあって、私の悩みをよく理解していただき、時には優しく、時には厳しく接してくれました。
何より外出しないで治療を受けられることが、最大の救いでした。

先生がホームページに書いてあるとおり、施術は痛い時は痛いです。
ですが症状の改善と共に痛みも徐々に軽減していき、今では気持ちいいなと思うことの方が多いくらいです。

体調は随分回復してきましたが、今も週に1度お世話になり体調管理に努めています。

ご注意ください

上記は患者さま個人の感想です。
鍼灸の効果を保証するものではありません。

お問い合わせはこちらのフォームからお願いします

Posted by kase-chiryouin