うつ症状へのアプローチ

はじめに

かせ鍼灸治療院のホームページをご覧頂きまして、誠に有り難うございます。
当鍼灸院は

  • 札幌市厚別区、清田区
  • 北広島市
  • 恵庭市
  • その他、周辺地域

上記の地域を活動拠点とした『訪問型の鍼灸治療院』です。
ご利用頂いている患者さまの特徴としましては、更年期もしくは自律神経失調症から生じる

  • めまい
  • 慢性的な頻尿や下痢(臓器に異常が無いもの)
  • うつ症状

などの理由により、外出へ不安を抱えられている方々にご利用頂いております。

こちらのページでは更年期、もしくは自律神経失調症から生じた『うつ症状』へのアプローチについてご紹介しております。

ご注意ください

当鍼灸院で指す『うつ症状』とは、更年期障害自律神経失調症マタニティブルー慢性疲労など基礎疾患に伴ってあらわれる随伴症状を指します。
精神症状が単独であらわれている場合や、重篤な場合は当鍼灸院では対応が出来ませんので、必ず専門医の診察を受け、その指示に従ってください。

考え方

当鍼灸院が対応できる『うつ症状』の施術は、何らかの基礎疾患に伴ってあらわれる随伴症状に限られます
このため『基礎疾患を取り除けば、うつ症状は解消していく』と基本的に考えており、うつ症状そのものへのアプローチはしておりません。
あらかじめご承知おきください。
また、うつ症状の原因になる基礎疾患は鍼灸が適応できる疾患に限ります。

不思議と共通している肩こり

『うつ症状』をはじめ自律神経が起因するお悩みを抱えている人は、不思議と首から肩甲骨付近にかけて『コリ』を見受けます。

これは東洋医学の視点から見ると頸部を流れる『気』という、目に見えない物質の流れが阻害されているためだと考えられます。

頸部を流れる『気』は頭(脳)を通過して全身を巡っているため、精神活動がスムーズに行えなくなり頚背部の『気』の流れが阻害されることによって、『コリ』が症状の1つとしてあらわれます。

また『コリ』の自覚・他覚は人それぞれで違っていますが、触れてみると『石のような硬さ』になっていることも珍しくありません。

当鍼灸院ではこの『コリ』を取り除いていくことを第一目標として施術していきます。

施術の開始

Step1 手技療法

肩甲骨付近へ手技療法を施しているところです。

手技療法は肩甲骨付近だけでは無く、カラダ全体に施していきます。

手技療法を施すことによって、カラダの緊張を取り除き、鍼を使いやすい状態にしていきます。

Step2 鍼療法

手技療法の次は鍼を使った施術に移ります。

鍼は凝り固まっている首筋や肩甲骨付近にも使用しますが、手や足など一見すると関係なく思われる部分に分布している『ツボ』を刺激することを目的にして使用する場合もあります。

なお、どうしても鍼を使うことに抵抗がある場合は、遠慮せず正直にお申し出ください。別の施術方法をご提案させて頂きます。

Step3 灸(温熱)療法

灸(温熱)療法は必ず行うものではありません。
カラダを温める必要があったり、鍼療法では取り切れなかった緊張を和らげることを目的としています。

主に首筋や腰背部、下腹部に施します。
※良い写真が無かったため、下腿の写真を掲載しています。申し訳ございません。

効果を実感するタイミング

施術後の感想

  • 久しぶりに頭のモヤモヤした感じが取れ、肩も軽くなったような気がする
  • 治療後に何だか眠くなり、夕方までグッスリと昼寝することができた

上記のような感想をお持ちの方が大変多くいらっしゃいます。

これは『好転反こうてんはんのう応』と言って精神的な緊張がほぐれた、つまり施術の効果が得られた1つの判断材料になります。

自律神経が関わるお悩みは、職場でのストレス、夫婦間のトラブル、子供の教育問題などがきっかけで発症しやすいと言われています。

これらストレスから生じるカラダの異変を取り除き、ストレスに強い体質を作っていくことを、当鍼灸院の第二目標と位置付けています。

ご注意ください

掲載している感想は、患者さま個人の感想です。
鍼灸の効果を保証するものではありません。

また鍼灸は予防医学の側面を持ち合わせています。
このため当鍼灸院ではお悩みの症状が軽減されても、定期的な施術が必要になると考えております。

疑問・質問は今すぐお問い合わせください

Posted by kase-chiryouin