自律神経はホルモンバランスや更年期、免疫などに関与します

当院は体調不良の原因が自律神経に起因していると思われるお悩みを専門に治療している鍼灸治療院です。
今回は、そもそも『自律神経って何なの?』ということをお話ししたいと思います。

『自律神経』という言葉はメディアでも時々聞くことが有ると思いますが、このポイントを押さえておくとホルモンバランス更年期免疫といったものに『自律神経』がいかに関わっているか、少しだけ分かるかもしれません。
健康管理のお役に立てる部分もあるかも知れませんので、興味がありましたらご一読ください。

神経は大別すると中枢神経と末梢神経に分類されます

中枢神経と末梢神経

私たち人間の神経は大きく分けて『中枢神経』と『末梢神経』に分類されます。 

中枢神経 末梢神経
  • 『脳』と『脊髄』を指します。
    これしかありません。
  • ちなみに『脳』と『脳神経』は別物です。極端に言うと『〇〇神経』と言われれば、それは『末梢神経』に属します。
  • 『体性神経』と『自律神経』に分類されます。
  • 『体性神経』に支配されるものは、自分の意志で動かすことができます
  • 自律神経』に支配されるものは、自分の意志とは関係なく、体の機能を調整してくれます。無意識的な神経と言い換えられるでしょう。
自律神経は自分の意志とは関係なく働いているため、眠っている間でも呼吸・血液循環・体温調節など、生命活動を維持するために重要な役割を担っています。
余談ですが・・・
皆さんは緊張して手に汗をかいたり、心臓の鼓動が速くなったり、といった経験を少なからずしたことがあると思います。
これは自律神経が精神的な影響を受けやすいことを示しているためです。

さらに自律神経は『交感神経』と『副交感神経』に分類され、互いにバランスをとり、体の状態を良好に保ってくれています。

交感神経と副交感神経は互いにバランスを取りあっています

交感神経と副交感神経の作用は真逆のものであり、互いがバランスを取り合って体を維持します。

交感神経 副交感神経
活動時間
  • 日中に活動
  • 夜間に活動
作用
  • 仕事や運動をする時に血圧を上げ、筋肉などに適度な緊張を作って活発に活動できるようにする
  • 暑い時に体を発汗させて体温を下げたり、寒い時には血管を収縮させて体内の熱を逃がさないようコントロールする
  • 胃腸の働きを抑制する(不安や緊張で交感神経が優位になると食事がノドを通らないには、このため)
  • etc.
  • 休息や睡眠をとって体を休ませたり、胃腸の運動を促進させて体にエネルギーを確保するなどの働きがある
  • 脈拍をゆったりさせて血圧を下げ、眠りに入る準備をしてくれる
  • 副交感神経が優位になると胃腸が働きだして便意を感じる
  • etc.
余談ですが・・・
学校の発表会やアルバイト・就職の面接など、緊張して手のひらに汗をかいた経験は多かれ少なかれあると思います。
手のひら、足の裏にかく汗は体温調整の時にかく汗とは異なり『精神性発汗』と呼ばれ、交感神経が緊張した時にかく汗です。手のひらや足の裏に汗をかきやすい人は『交感神経が緊張しやすい人』と言えるかも知れません。
ワンポイントアドバイス

手のツボ
こんな時に効果的なツボが手首付近にある内関(ないかん)というツボ。

場所は腕の内側で、手首の横ジワの中央付近から指3本分ほど肘側に上がったあたりです。
手首を内側に曲げた時に出来る2本の筋の間に内関があり、指で軽く刺激すると鈍いような痛みがあらわれると思います。

内関は緊張を和らげ、神経をリラックスさせる効果があるツボなので、手のひら、足のうらの汗が気になる方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

交感神経と副交感神経のバランスが乱れると

正常な自律神経の働きは

  • 日中は交感神経が優位になる
  • 夜間は副交感神経が優位になる

これが正しい働き方であり、2つの神経が上手にバランスを取りあっていると健康が保たれる訳です。逆に

  • 精神的なストレスが積もって夜間になっても交感神経が優位になってしまう
  • 互いの神経が働かなければならない時間、休まなければならない時間が逆転してしまう

こんなことで自律神経はバランスを乱してしまいます。

これが続くと結果的に各臓器のコントロールが上手く出来なくなり、自律神経失調症として全身に不調を訴えはじめます。

自律神経はデリケートな神経であるため、ストレスを上手に発散させたり、規則正しい生活リズムを取り戻すことが、自律神経失調症を治療するうえでは、とても大切になります。

ご不明な点は下記までお問い合わせください
お電話での問い合わせはこちら
お問い合わせ
011-375-5059

受付時間:9時30分~16時まで
※土曜日の受付時間は13時まで
※日曜・祝祭日は電話に出ることができません。

メールでのお問い合わせはこちら