お悩み:自律神経失調症(うつ症)

札幌市 KA様 40代女性 主婦自律神経失調症(うつ症)

自律神経失調症と病院で診断されたのは30代半ば頃でした。

うつ症状が強く、定期的に病院へ通い、お薬も指示どおり服用していましたが、症状は思うように改善しませんでした。

病院と併せて他の鍼灸治療院にも通いましたが、やはり思うように改善はしませんでした。

当時の私が一番苦痛だったことは通院(外出)です。
元々外出は好きなのですが、自律神経失調症を発症してからは外出に説明ができないほどの恐怖を覚えました。

そんな時、こちらの鍼灸治療院のHPを見つけ、半信半疑でしたがワラをもつかむ想いで電話をしてみました。

先生自身が症状は違えども同じ疾患に悩まされていたこともあり、私の悩みを理解してくださり時には優しく、時には厳しく接してくれました。
何より外出せず自宅で施術を受けられるようになったことが、私には最大の救いでした。

施術は先生がおっしゃっているとおり、痛い時は痛いです(笑)
ですが、症状の改善と共にその痛みも徐々に軽減していき、今では気持が良いなぁ、と思うことの方が多いですね。

今も1週間に一度お世話になり、体調管理に努めています。

ご注意ください!

患者さま個人の感想であり、効果を保証するものではありません